東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

大漁旗なびかせ、サンマ漁船7隻 小名浜から一斉出港

大勢の人が見送る中、一斉に出港する大型サンマ漁船

 大型船のサンマ棒受け網漁が20日に解禁されるのを前に、サンマ漁船7隻が16日、いわき市の小名浜港から一斉に出港した。港には安全と大漁を祈る大勢の家族や見物客が訪れ、優勝旗や大漁旗をなびかせて漁に向かう船を見送った。
 一斉出港は東京電力福島第一原発事故後、試験操業が続く本県漁業を盛り上げようと、県いわき漁労長会が中心となり2年前から行っている。
 参加した漁船は市内江名や中之作の地元漁船5隻と宮城県など県外所属の2隻。17日夜から18日朝にかけて前線基地となる北海道釧路港に到着する予定。岩手県など3県の漁船と合流し、13隻で船団を結成して北海道東沖などでの漁を見込んでいる。
 県いわき漁労長会顧問で、この日出港した第38福吉丸(江名港所属)の四家義昭漁労長(69)は「早ければ10月中旬ごろ小名浜港に水揚げできる予定。資源量は年々減少しているが、立派なサンマを届けたい」と話した。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧