東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

復興拠点の除染公告 双葉で来年1月にも着工

 環境省は29日、東京電力福島第一原発事故に伴う双葉町の帰還困難区域に整備する特定復興再生拠点を巡り、主要道路の除染と沿線の建物解体に関する工事を発注公告した。国費で除染とインフラ整備を一体的に進める同拠点での発注は初めて。早ければ2018(平成30)年1月にも着工する。
 双葉町の同拠点約555ヘクタールのうち、今回の発注分は約7ヘクタール。東西軸となる256号県道井手長塚線、町道駅・越田線、町道町東・町西線、町道長塚・両竹線、町道久保前・中浜線の計約3キロ、町道鴻草・寺松線約3キロなどが対象となる。入札・開札は11月20日に行う。
 町はJR常磐線双葉駅周辺の除染を優先的に進め、2022年春ごろまでの避難指示解除を目指している。同省は今後、町や県などと協議し整備範囲を拡大する方針。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧