東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

タイムカプセル新成人が開封 双葉南小卒業生

タイムカプセルを開封し、古里を懐かしむ新成人

 双葉町の双葉南小を2010(平成22)年3月に卒業した新成人は3日、成人式で卒業時のタイムカプセルを開封し、古里で過ごした小学校時代に思いをはせた。
 タイムカプセルは菓子の缶に色を塗り、写真や恩師のメッセージなどを貼り付けた。装飾が汚れないよう、土に埋めず、成人式で決意表明した金沢美歩さんの母親の由美子さん(53)が自宅で保管していた。避難先から一時帰宅した際に自宅から持ち出し、大切に保管してきた。
 タイムカプセルの中身は「20歳の自分へ」と題した手紙で卒業生全員が書いた。美歩さんは「人生はうまくいっていますか。家族と仲良く幸せに暮らしてください」などとつづっていた。美歩さんは現在、東京女子医科大看護学部に進学。「今は家族と離れて暮らしているが、震災の経験をプラスにできるよう頑張りたい」と笑顔で話した。
 由美子さんは「子どもたちにとって大切な思い出。この日を迎えることができて良かった」と感慨深げにカプセルの開封を見つめていた。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧