東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

除染などの成果報告 県とIAEA あすまで三春

研究成果の概要を説明する角山所長

 県と国際原子力機関(IAEA)が進めている放射線モニタリングや除染などに関する協力プロジェクトの成果報告会は6日、三春町の県環境創造センターで始まった。8日まで。
 県とIAEAは2012(平成24)年12月、同プロジェクトに関する覚書に署名。2013年から5年間にわたり県提案の6項目、IAEA提案の4項目について研究を進めてきた。
 初日の開会式では、角山茂章県環境創造センター所長とアンドリュー・オレルIAEA廃棄物・環境安全課長がプロジェクトの経緯や環境モニタリング、除染などの研究成果の概要を説明した。角山所長は「プロジェクトは5年間の延長が決まった。今回の議論を参考にしながら、県民ニーズを捉えた行政課題の解決に向けて取り組む」と述べた。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧