東日本大震災

  • Check

東口広場が完成 JR広野駅前

完成した広野駅前東口広場。周辺にはオフィスビルなどがある

 広野町がJR広野駅東側に整備していた広野駅前東口広場が完成し、29日、完成式が行われた。
 広場の面積は5685平方メートルで、駐車場や、タクシー・バスの乗降場、駐輪場などを備えている。住民の憩いの場となるよう、南北に流れる水路の脇にはせせらぎゾーンを整備した。
 総事業費は1億6800万円で、県の補助事業として整備した。広野駅東側開発整備事業(第1期)のエリア内で、オフィスビルや医院がある駅東側の利便性向上に結び付くと期待されている。
 完成式には関係者約20人が出席した。遠藤智町長が「広野駅東側開発のシンボルとして、新たなまちづくりにつなげたい」とあいさつした。

東日本大震災の最新記事

>> 一覧