東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

伊達のウメ上回る 放射性物質基準値 果物で初

 県は二十八日、野菜と果物の放射性物質の検査結果を発表した。野菜は二十八市町村の十七品目四十点、果物は四市町の二品目六点を調べた。伊達市で採取したウメで放射性セシウム一キロ当たり五八〇ベクレルを検出し、食品衛生法の暫定基準値(一キロ当たり放射性ヨウ素二〇〇〇ベクレル、放射性セシウム五〇〇ベクレル)を超えた。果物で暫定基準値を超えたのは初めて。
 ウメの放射性物質の検査は初めて。県は同日、市を通じて市内の生産者に出荷を自粛するように要請した。県は結果を受けて三十日に伊達市のほか、福島市など県北地方でウメの放射性物質の検査を行う。県によると、ウメは例年六月上旬から出荷が始まる。県内の今年のウメは出荷前で市場に流通していないという。
 検査結果は【表】の通り。伊達市のウメ以外のサンプルは全て暫定基準値を下回った。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧