東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

双葉町の具体案示さず 井戸川町長、応じぬ考え

富田審議官(右から2人目)と会談する井戸川町長ら

 東京電力福島第一原発事故の避難区域見直しで、政府原子力災害現地対策本部の富田健介審議官は28日、双葉町の主な役場機能がある埼玉県加須市の旧騎西高で井戸川克隆町長と面談し「調整が済んだ市町村から見直し作業を進める」と報告した。全域が警戒区域の同町の具体案は示さなかった。
 井戸川町長は面談開始から約20分後に退席。意見交換まで至らず、町の避難区域見直しの協議は4月以降に持ち越しとなった。
 井戸川町長は面会後、報道各社に「議論をするという雰囲気ではなかった。『報告』に来たと言ったので説明を聞いて退席した」と述べた。さらに避難区域見直しについて「安全が担保されないのに必要なのか。暴挙だ」と話し、国の見直しに応じない考えを示した。
 富田審議官は「避難区域見直しに関する国の検討状況について報告しに来た、と伝えたが、(報告という)誤解を生じさせる言い方をした。申し訳なかった」と町に謝罪した。避難区域見直しに関する協議について4月以降にあらためて行う予定。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧