東日本大震災アーカイブ

双葉町「全域を帰還困難に」 避難区域再編で町議会全員協 町や国に要求へ 

高山政務官と意見交換する双葉町議

 双葉町議会は11日、町役場機能を移している埼玉県加須市の旧騎西高で全員協議会を開き、東京電力福島第一原発事故の避難区域見直しで町全体を帰還困難区域とするよう町や国に求めることを決めた。
 帰還困難区域は放射線量が高く5年以上帰還することが難しいとされる地域。町は最も放射線量の高い地域に合わせて町内全域を統一的に扱うように国に求めているが、具体的な区域名については示していない。佐々木清一議長は全員協議会終了後、「町民の間に町の方針が分かりにくいという声がある」と述べ、具体的な区域名を出して町の方針を明確化すべきとの考えを示した。
 議会の決定について、井戸川克隆町長は「(町内全域を統一的に扱うという点で)議会と思いは共通している」と述べるにとどめた。
 避難区域見直しをめぐっては、大熊町が町全体を帰還困難区域にするように国に要望している。

カテゴリー:福島第一原発事故