東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

県職員定数引き上げ 300人程度復興業務増に対応

 福島県は、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの復旧復興で増大する業務量に対応するため、職員定数を現行の5512人から300人程度引き上げる条例改正案を9月定例県議会に提出する。政調会で示した。
 増員分は、公共インフラや原子力災害からの復旧に重点的に割り振るほか、県と同様に人手不足となっている市町村への派遣にも対応する。
 県は昨年2月の定例県議会で、行財政改革のため定数を平成28年度までに350人減らし、5162人にするとしていたが、実情を踏まえ方針転換した。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧