東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

小高で直轄除染開始 予定より1年遅れ

小高小校庭に茂った雑草を刈り取って除染する作業員

 環境省は26日、南相馬市小高区の避難指示解除準備区域で国直轄の除染作業を開始した。市内の国直轄除染は初めてで、当初の開始予定から1年ほど遅れの着手となった。
 初日は小高小グラウンドと小高体育センター、中部運動場で、作業員約60人が周辺の雑草を刈り取るなどして除染した。また、小高小体育館の壁を水拭きし、線量の低下を確認する試験を行った。
 今回の除染は小高小などの公共施設53カ所をはじめ、除染廃棄物の仮置き場を確保した小高区金谷、大田和、川房、神山の4行政区で実施する。4行政区の除染対象は住宅約1300棟、舗装道路約15ヘクタール、農地約408ヘクタール、森林約185ヘクタールなど。ただ、4行政区の除染は、仮置き場が整備される10月をめどに1日約1000人態勢で開始される。来年3月20日までの完了を目指す。
 市内の国直轄除染は平成24年度中の作業開始を見込んでいたが、仮置き場の確保などが難航したため遅れていた。国直轄の除染地域がある11市町村のうち、同市の除染開始は8番目。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧