東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

富岡川にアユ放流 2年連続、今年は成魚検査

富岡川にアユを放流する組合員ら

 富岡町の富岡川漁協は18日、町内の富岡川にアユの稚魚約1万2000匹を放流した。東日本大震災と東京電力福島第一原発事故発生後、昨年に続き2回目で今年は成魚の放射性物質検査を行う。
 組合員ら約40人が町内本岡の今村病院前河川敷に集合し、体長12~13センチの稚魚をバケツから次々に川に放した。今年は定期的に成魚を釣り上げ、京都大の協力を得て放射性物質検査を実施する。
 同漁協は震災後初めて、9月にウグイ、来年4月にイワナとヤマメを放流する予定。随時、放射性物質検査を行う予定で、猪狩弘道組合長(71)は「放流しないと川の生態系が崩れかねない。古里復興を富岡川から少しずつ始めたい」と話している。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧