東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

原発事故関連死に理解 福島で地方連合会代表者会議

震災(原発事故)関連死などについて説明した早川次長

 連合の地方連合会代表者会議は29日、福島市の福島ビューホテルで開かれ、福島民報社の早川正也編集局次長兼社会部長が「終わらない災害-東京電力福島第一原発事故」と題して講演した。
 早川次長は本県で震災(原発事故)関連死が増え続け、直接死を上回っている厳しい現状を説明。避難生活の長期化や災害公営住宅整備の遅れ、帰還見通しの不透明さなどが背景にあると語った。
 現職が相次いで敗れた昨年の県内首長選を紹介し、原発事故の対応などが有権者の意識に与えた影響などを解説した。災害対応のような非常事態では"政治力"が求められるとし、「決められる政治」の重要性を指摘した。
 会議には47都道府県の各連合の会長、事務局長ら約50人が出席した。連合は30日、市内で中央委員会を開く。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧