東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

山木屋のトルコギキョウ完売 東京・大田市場で4年ぶり競り

原発事故後、初めて競りに掛けられる川俣町山木屋産のトルコギキョウ=東京・大田市場

 東京電力福島第一原発事故の影響で住民が避難している川俣町山木屋地区で栽培が再開されたトルコギキョウが23日、東京都大田区の大田市場で、事故後初めて競りに掛けられた。市場への出荷は4年ぶり。
 生産者団体「あぶくまカットフラワーグループ」が生産した21ケース約500本のうち5ケースが競りに掛けられ、瞬く間に完売した。取引価格は震災前の8~9割の水準だった。残る16ケースも業者間の直接取引で全て販売された。
 競りを見守ったグループ代表の菅野洋一さん(62)は「どんな値段が付くか心配していたが、思ったより高くて良かった」と安堵(あんど)の表情を浮かべた。長男の洋平さん(36)も「他産地に負けない、お客に満足してもらえる花を作っていきたい」と決意を新たにしていた。
 山木屋地区は昼夜の寒暖差が大きいためトルコギキョウの栽培に適しており、事故前から市場関係者の高い評価を受けていた。早速仕入れた仲卸業者大森花卉(かき)の営業グループサブリーダー桜庭清栄さん(41)は「やっと出荷を再開すると聞き、ぜひ応援したかった。花に色が乗っていてボリュームもあり、とてもいい出来。これからも出荷があるうちは継続的に仕入れたい」とエールを送った。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧