東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

31日から農業総合センターまつり 畜産研究所5年ぶり復活

まつりをPRする野崎主任研究員(左)と畑研究員

 第9回農業総合センターまつりは8月31日から9月13日までの間の5日間、福島市の県農業センター畜産研究所など県内3会場で開かれる。畜産研究所のイベントは東京電力福島第一原発事故などの影響で中止してきたが、5年ぶりに復活する。
 畜産研究所では31日に開催する。試験研究成果のパネル展示やバターづくり体験のコーナーを設ける。ひよこやウサギと触れ合える「こども動物園」もある。農畜産物や加工品を販売する。
 9月5、6の両日は福島市飯坂町の果樹研究所で催す。果物の試食を行うほか、生産者向け相談コーナーを設置する。研究所の職員らによるセミナーが開かれる。
 同12、13の両日は郡山市の県農業総合センターで開く。農産物の育成に関する相談会や六次化イノベーターの本部映利香さんによる講演会などが開かれる。食事コーナーや「米の粒当てクイズ」もある。スタンプラリーを予定しており、3会場全てを巡った人の中から抽選で5人に県産オリジナル米「天のつぶ」を贈る。
 時間は31、9月6、同13日は午前9時半から午後3時まで、9月5、同12の両日は午前9時半から午後4時まで。問い合わせは県農業総合センター 電話024(958)1700へ。
 県農業総合センター企画技術科の野崎達雄主任研究員と作物保護科の畑有季研究員は14日、福島民報郡山本社を訪れ、イベントをPRした。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧