東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

常磐線の試験除染公開 大熊、年内にも作業終了

大熊町夫沢のJR常磐線で進められている除染作業

 JR東日本水戸支社は20日、大熊町夫沢のJR常磐線で行われている試験除染を報道陣に公開した。年内にも作業を終わらせ、来年3月までに結果をまとめる。
 公開されたのは夜ノ森(富岡町)-双葉(双葉町)駅間で行っている試験除染の現場6カ所のうち大熊町夫沢の2カ所。現地では防護服を着込んだ作業員が、のり面表層土の除去や砕石の撤去などを進めていた。東京電力福島第一原発事故から4年半以上、経過し草木が深く根を下ろしているため、作業に入る前の除草が大変だという。
 同支社によると、除染前、2カ所で最大だった地点の空間放射線量は毎時28マイクロシーベルトと毎時18マイクロシーベルトだったが、現段階で毎時10マイクロシーベルトと毎時4マイクロシーベルト程度まで下がっている。
 同支社の坂下修設備部長(55)は「試験除染の結果を踏まえて再開通の時期について検討を進めたい」と述べた。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧