東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

第一原発「再臨界ない」 規制委員長、市長と会談

 原子力規制委員会の田中俊一委員長(福島市出身)は22日、南相馬市役所で南相馬市の桜井勝延市長と会談した。田中氏は東京電力福島第一原発について、「住民の帰還を妨げるような状況ではなくなっている。再臨界は物理的にない」と述べた。桜井市長は田中氏に、住民の帰還に向けた安全な放射線量の基準を示すよう求めた。田中氏は「いくらならいいとは言えない。住民の考え方で決まってくる」と答えるにとどまった。
 同市原町区の平成25年産米の一部が放射性セシウムで汚染された問題についても意見交換し、桜井市長が原因究明を訴えた。田中氏は「原因をはっきりさせるのは農水省の役割」とし、同省にさらなる調査を求める考えを示した。
 同日は広野町の遠藤智町長とも会談した。
 田中氏は東京電力福島第一原発事故で避難区域が設定された12市町村の首長と意見交換している。23日は大熊、富岡両町長を訪問する予定。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧