東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

準備宿泊延長へ 南相馬の避難指示解除準備、居住制限区域

 政府の原子力災害現地対策本部は、東京電力福島第一原発事故に伴う南相馬市の避難指示解除準備、居住制限両区域について、今月末までの期間で実施している準備宿泊を延長する方針を固めた。川俣町、葛尾村についても延長するとみられる。本部長の高木陽介経済産業副大臣が16日、南相馬市役所で桜井勝延市長と意見交換した後、報道陣の質問に答えた。
 会談は冒頭以外、非公開で行われた。市は両区域について平成28年4月の解除を目指している。高木氏は「国としても来年4月を目指して取り組む」と述べ、準備宿泊を解除時期まで延長する意向を示唆した。
 意見交換終了後、高木氏は報道陣に対し、「解除に向けて最も大きいのは除染の問題。線量に対する住民の不安払拭(ふっしょく)を図る」と述べた。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧