東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

「情報開示が重要」 丸川環境相、第一原発視察

 丸川珠代環境相は18日、就任後初めて東京電力福島第一原発を視察した。視察後、Jヴィレッジで「風評払拭(ふっしょく)のためにも、汚染水対策と廃炉作業を安全に確実に推進することが大切」との考えを示し、「リスクコミュニケーションをしっかり取れる環境を確立し、安心安全のためにも適時適切に情報を開示していくことが重要」と述べた。
 丸川環境相は4号機建屋や海側遮水壁、サブドレンピットなどを視察した。井上信治副大臣、白石徹環境大臣政務官が一緒に訪れた。
   ◇  ◇ 
 原発事故に伴う指定廃棄物を富岡町の民間管理型処分場に埋め立てる計画をめぐり、地域振興策として国が創設するとした自由度の高い交付金について、丸川環境相は「県に協力をお願いした。まずは県の方で検討していただきたいと思う」と述べ、県の検討を見守る考えを示した。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧