東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

避難先から戻る若者映画化 いわき出身の皆川さんら出演

映画をPR する東浜さん

 東京電力福島第一原発事故で避難した県内出身の若者らが故郷を訪ねる「LIVE!LOVE!SING!~生きて愛して歌うこと」が映画化された。福島市のフォーラム福島で来年1月中旬、全国に先駆け公開される。
 神戸に避難した主人公・朝海(石井杏奈さん=E-girls)ら小学校時代の同級生と、阪神大震災を経験した教師・岡里(渡辺大知さん=黒猫チェルシー)がたどる福島までの旅物語。
 いわき市出身の俳優皆川猿時さんが出演し、音楽は福島市育ちの大友良英さんが担当している。南相馬市小高区と浪江町の避難指示解除準備区域で撮影され、住民もエキストラとして出演した。
 配給会社トランスフォーマーの東浜由晃さんは19日、福島民報社を訪れ、映画化を報告した。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧