東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

浄化装置2系列に 東電くみ上げ地下水増加

 東京電力福島第一原発建屋周辺の地下水を浄化して海に流す「サブドレン計画」で、東電は現在一系列の浄化装置を2系列にする。2月にも原子力規制庁と調整を始める見通し。
 25日にいわき市で開かれた政府、東電による廃炉・汚染水対策現地調整会議で明らかにした。2系列化により、くみ上げる地下水を増やせるようになる。定期点検や部品の交換などを着実に実施し、安定して稼働する態勢が整うとしている。
 現在は設備故障に備えてポンプや吸着塔などを予備として準備し、運用している。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧