東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

知事「非常に意義ある」 県議会第二原発廃炉意見書

 内堀雅雄知事は19日の定例記者会見で、県議会が東京電力福島第二原発の全基廃炉を強く求める意見書を12月定例会最終本会議に提出予定であることを受け、「非常に意義がある。多くの県民が全基廃炉を望んでいる。私が先頭に立って強く訴えていく」と述べた。
 県議会は11月に発生したマグニチュード(M)7・4の地震により福島第二原発3号機の使用済み燃料プールの冷却機能が一時停止したことなどを踏まえ、国の責任で早期に全基廃炉を実現するよう求める意見書を政府に提出する。
 県議会の全5会派が賛同しており、20日の企画環境委員会での採決を経て、21日の最終本会議で可決される見通し。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧