東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

漁船「第81共徳丸」披露 いわきの儀助漁業

小名浜港で披露された儀助漁業の「第81共徳丸」

 いわき市の儀助漁業が建造した漁船「第81共徳丸」(総トン数300トン)が1日、市内の小名浜港で披露された。
 漁船は県旋網(まきあみ)漁協所属で、イワシ、サバ漁を行う。同社は東日本大震災前、7隻で操業していたが、津波により宮城県気仙沼市で補修中だった2隻を失った。震災後は船の新造や改修を行い、6隻で操業を続けてきた。
 操業は本船、探索船、運搬船の船団で行うが、今回造船したのは本船で、ソナーなど探索船の機能も搭載。今後は6隻から5隻体制に変更し、燃料代の削減を図る。以前の船より大型化することで安全性も向上させた。
 さらに新造船には約70トンの魚が積める運搬設備も整備した。運搬船と分けて別々の港に運ぶことで、鮮度の高い魚をより多くの港に水揚げすることが可能となった。柳内克之社長(44)は「地元小名浜にも新鮮な魚を運び、本県復興を後押ししたい」と話した。
 披露された船には全国の漁業関係者から贈られた大漁旗が飾られ、港は祝賀ムードにあふれた。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧