東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

被災者の姿 写真に 米出身オズボーンさん展 12日まで東京

復興に向けて奮闘する家族の写真などが並ぶ会場

 東日本大震災と東京電力福島第一原発事故の被災者を撮影した写真展「ふくしま『ふるさと写真の日』展」は6日、東京都港区北青山のグローカルカフェで始まった。12日まで。
 県内在住者でつくる実行委員会の主催。「親子の日」提唱者で米国出身の写真家ブルース・オズボーンさんが相馬市や南相馬市小高区、川内村などで撮影した写真パネル16枚を展示している。原発事故に伴う避難指示解除後に自宅に戻った葛尾村の夫婦、牛舎の再建を目指す飯舘村の4世代家族などを捉えた写真が並んでいる。
 オズボーンさんが平成23年6月、24年12月、28年11月に同じ家族を撮影した写真もあり、復興の進み具合を見比べながら家族の歩みを知ることができる。入場無料。
 14日~19日は郡山市富久山町の福島コトひらく、21日~26日は福島市三河南町のコラッセふくしまで開く。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧