東日本大震災

「福島第一原発事故」アーカイブ

  • Check

六魂祭の後継「東北絆まつり」仙台で6月11日パレード 福島わらじ参加

 仙台市は25日、東日本大震災からの復興を願って行われた「東北六魂祭」の後継イベントとして6月10、11の両日に同市で開催する「東北絆まつり」の概要を発表した。福島市の福島わらじまつりなど東北6県を代表する夏祭りが集うパレードは11日午後1時半からで、市中心部の約1.1キロのコースを1000人超が練り歩く。
 絆まつりには、福島わらじまつり、青森ねぶた祭、秋田竿灯(かんとう)まつり、盛岡さんさ踊り、山形花笠まつり、仙台七夕まつりの6つの祭りが参加する。福島市からは大わらじとともに担ぎ手、踊り手ら約180人が参加する。メイン会場の西公園では6つの祭りをPRし、大わらじを展示する。
 10日午後3時から市民広場で行われる「東北一丸盆踊り」には相馬盆踊りの団体が出演する予定。勾当台公園で繰り広げられる「東北うまいもの広場」や西公園お花見広場の「TOHOKU餃子ひろば」にも県内から出店する。
 実行委員会は2日間で合わせて37万7000人の人出を見込む。
 六魂祭は昨年6月の青森市で6県を一巡して終了。絆まつりも6県を巡る計画で次の開催地は年内に決まる。福島市では平成31年に開かれる見通し。
 絆まつりは福島民報社が後援している。

カテゴリー:福島第一原発事故

「福島第一原発事故」の最新記事

>> 一覧

東日本大震災の最新記事

>> 一覧