2018全国高校野球選手権福島大会

出場チーム紹介

東日大昌平

校長 唐木 義則
部長 樋口 浩章

投 志賀 恒太③湯本一
捕 荒川 竜輔③上遠野
一 明石 莉玖③用賀・東京
二 中山 裕皓③江名
三 水戸部稜希②内郷一
遊 増子  颯②表郷
左◎荒  力也③平二
中 白石 恭介③大越
右 榎本 武蔵③葛西・東京
補 緑川 大暉②平三
〃 菊地雅久斗②塙
〃 板倉 颯人③白河東
〃 藤井 洋樹③銀座・東京
〃 佐藤 海羅③平二
〃 小松 大介①平三
〃 増田 悠利③錦
〃 根本 隼佑③浅川
〃 村上 椋音②草野
〃 藤井 玲衣②矢吹
〃 森  翼空②表郷


【投手力】切れの良いスライダーと直球が持ち味の志賀が主戦。控えの村上は最速140キロの本格派だ。
【攻撃力】勝負強さを持つ榎本が軸。水戸部は状況に応じたバッティングができ、小技を駆使して得点を目指す。
【守備力】遊撃増子が要となり、堅実なプレーを見せる。水戸部は内野から外野までこなせる器用さが光る。
伊藤博康監督 好機を逃さず得点し、接戦での勝負に持ち込みたい。


地区:いわき