福島ユナイテッド優勝 天皇杯福島県予選 民報杯サッカー決勝 6年ぶり10度目

2022/05/09 09:01

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
6年ぶりの優勝を飾り、喜び合う福島Uの選手ら
6年ぶりの優勝を飾り、喜び合う福島Uの選手ら

 天皇杯JFA第102回全日本サッカー選手権の福島県代表を決める福島民報杯・NHK杯第27回県サッカー選手権大会は8日、福島市のとうほう・みんなのスタジアム(あづま陸上競技場、とうスタ)で決勝を行い、福島ユナイテッドFC(福島U)が1-0でいわきFCを下し、6年ぶり10度目の優勝を果たした。

 福島Uは前半29分、FW長野星輝選手(19)のゴールで先制。その後、体を張った守りで反撃をしのいだ。いわきは12本のシュートを放つなど猛攻を見せたが、決定力を欠いた。

 県サッカー協会、福島民報社、NHK福島放送局の主催、共同通信社の共催。県内の大学、社会人、クラブチームの18チームがトーナメントで熱戦を繰り広げた。

 福島Uは福島県代表として天皇杯に臨む。21日午後1時から、とうスタで行われる1回戦で秋田県代表のノースアジア大と対戦する。