3.16福島県沖地震

福島県に特例支援検討 震度6強地震で政府 多重災害、財政状況踏まえ

2022/03/20 09:51

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
斉藤国交相(左から3人目)に399号国道・伊達橋の被災状況を説明する内堀知事(同2人目)。橋が東西方向に約40mずれて接合部の路面(手前)が盛り上がり、全面通行止めになっている=19日正午ごろ、伊達市前川原
斉藤国交相(左から3人目)に399号国道・伊達橋の被災状況を説明する内堀知事(同2人目)。橋が東西方向に約40mずれて接合部の路面(手前)が盛り上がり、全面通行止めになっている=19日正午ごろ、伊達市前川原

 二之湯智防災担当相は19日、最大震度6強の地震で被災した福島県への支援について、度重なる災害や県の厳しい財政状況などを踏まえ、福島県特有の …