【写真展138億光年宇宙の旅】⑲「子もち銀河」M51

2022/08/05 08:45

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
X-ray:NASA/CXC/Wesleyan Univ. X-ray:NASA/CXC/Wesleyan Univ./R.Kilgard,et al;Optical:NASA/STScI
X-ray:NASA/CXC/Wesleyan Univ. X-ray:NASA/CXC/Wesleyan Univ./R.Kilgard,et al;Optical:NASA/STScI

大きな渦巻銀河が小さな銀河を伴っており「子もち銀河」と呼ばれる。互いの重力で影響を与え合う相互作用銀河だ。ハッブル宇宙望遠鏡が得たカラー画像 …