新型コロナウイルスワクチン接種の予約受け付け停止 福島県会津若松市

2021/08/05 19:28

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 64歳以下の新型コロナウイルスワクチン接種で、福島県会津若松市は5日、ワクチン供給不足などの影響で1回目の予約受け付けを停止した。同日の時点で8、9月分として確保していた約1万8000回分の枠が埋まった。

 7月26日の予約開始以降、予約希望者が確保量を上回り、8月5日午前10時50分時点でコールセンターとオンラインでの受け付けを停止した。市は見通しのめどがつく供給分を精査し、7日に受け付けを再開させる。