新型コロナ 福島県内の情報

<速報>福島県内352人感染確認 過去最多 新型コロナ(26日発表)

2022/01/26 11:05

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 福島県は県内で352人の新型コロナウイルス感染が確認されたと26日、発表した。352人の陽性は25日に判明。1日当たりの県発表数として最も多く、過去最多だった昨年8月12日発表分の230人を100人以上、上回った。居住地の内訳は、郡山市100人、いわき市45人、福島市36人、会津若松市33人、相馬市27人、猪苗代町21人、白河市15人、南相馬市14人、伊達市と本宮市が各8人、須賀川市7人、矢吹町6人、二本松市と三春町が各4人、喜多方市と県外が各3人、西郷村と中島村が各2人、田村市、桑折町、国見町、鏡石町、只見町、南会津町、北塩原村、棚倉町、矢祭町、鮫川村、石川町、小野町、大熊町、浪江町が各1人。県内の感染者は累計1万1345人となった。