福島のことを「福島民報」で

 東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所事故による影響は今なお、深刻ですが、「ふくしま再生」の希望の芽も出始めています。福島民報社は未曾有の複合災害から再生しようと歩む「ふくしまの今」を伝え、県民の皆さまに寄り添った紙面づくりに努めています。これからもふくしま再生を応援し、笑顔と元気を取り戻す報道を続けてまいります。どうぞ、福島民報をご購読ください。
  • 福島民報って?
  • 購読のお申し込み
  • 試読(おためし)のお申し込み
  • 郵送新聞のお申し込み
  • 民報を贈ろう!のお申し込み
  • 各種サービス

購読のお申し込み・お問い合わせ

フリーダイヤル 0120-373-437

電子メール hanbai@fukushima-minpo.co.jp

試読(おためし)のお申し込み

“県産紙”無料おためしキャンペーン中!
福島民報をおためしで1週間読むことができます。

  • ※福島民報の購読契約の前におためしで読むことができます(試読紙といいます)。試読紙のお申し込みは県内の福島民報販売店から直接お届けできるエリアに限らせていただきます。配達日のご指定はご遠慮願います。また、12月28日~1月4日まではお届けできません。
  • ※試読できる期間は最長で7日間です。この間の購読は無料です。

お申し込みフォーム

福島民報の試読のお申し込みは下記の欄にご記入の上送信してください。
よろしければアンケートにもお答え下さい。

  • 事務手続きの都合上、お届け開始まで2日ほどお時間を頂く場合がございます。
  • 複数回のお申し込みはお断りすることがございます。
  • ※は必須項目です。
お名前(会社名)
ふりがな
ご住所(配達先)
都道府県 市区町村番地

マンション・ビル名
電話番号
メールアドレス

携帯等のメールアドレスも可

アンケート
(複数回答可)

おためし読みをしてみたいと思ったきっかけは何でしたか。

地元のニュースが知りたいから
知人にすすめられたから
ホームページを見て興味を持ったから
その他

お客様にご記入いただいた個人情報は、お客様への新聞の配達などを担当する福島民報取り扱い販売所に連絡させていただき、新聞販売所において適切に管理いたします